新卒採用募集要項 新卒採用募集要項

ENTRY

中途採用募集要項 中途採用募集要項

ENTRY

採用メッセージ

多様な事業を展開している遠鉄。
その中でも遠鉄の不動産事業は
街の未来を担う大切なしごと。

街をつくり、家をつくること
それは、暮らしをつくること。

そこに暮らす人々の未来までも
見据え、
安心・快適に
住み続けていただくことをポリシーに
私たちは、年間200以上もの
ご家族の暮らしをつくり、
信頼と実績を積み上げています。

建設技術職の仕事紹介

ずっと住みたい「街」と
理想の「暮らし」をつくる
遠鉄の不動産事業の
キーパーソンとして働く

  • お客様の想いを図面にのせる仕事

    設計課

    分譲住宅・注文住宅の設計

    大枠の間取りを設計し、詳細は外部の設計事務所と、内装のカラーなどはインテリアコーディネーターと連携し、指導、チェックなどの管理を行います。また、新商品の開発では中心となって進めます。

  • 暮らしをつくるための責任ある仕事

    建設課

    新築の進行管理・施工管理

    設計課と現地協力スタッフと連携し、年間200棟超の分譲・注文住宅の現場で施工管理を行います。施工管理アプリ「Kizuku」の導入で、働きやすさと高品質な家づくりができる環境を両立させています。

  • 営業から施工管理までトータルサポート

    リフォーム課

    住宅リフォーム提案・施工管理

    累計4,800戸を超える遠鉄ホームの新築住宅や、一般のお客様の住宅のリフォーム提案から進行管理・施工管理まで関わります。営業的なセンスも必要とされ、お客様のご要望を叶えるため責任を持って遂行します。

遠州鉄道 建設技術職の魅力

「働きやすさ」と「やりがい」があるから
長く安心して働くことができる

  • 街づくりの仕事に携われる

    資産価値の高い分譲地開発
    お客様からの「ありがとう」がやりがい

    • 資本力とグループ資源が
      可能にする分譲地開発
    • 遠鉄ブランド「安心」を
      担保する耐震断熱性能
  • 働きやすい環境が整っている

    安定供給かつ分譲・注文住宅の
    着工平準化で
    繁忙期を解消し、
    残業時間を削減

    • ICT活用で
      作業の効率化
    • 転勤なし!
      地元でずっと働ける
  • 成長機会がたくさんある

    分譲住宅から注文住宅、
    リフォーム、積算、管財など

    • 不動産事業本部内での
      ジョブローテーション
    • 遠鉄建設と
      相互の出向制度
  • 働く社員を応援する制度がある

    グループ企業(百貨店・ホテル)の優待
    や資格取得のための補助金制度も

    • グループ企業内の
      様々な福利厚生
    • 独自の奨学金返済制度
      (新卒入社の方が対象)
新卒採用募集要項

ENTRY

中途採用募集要項

ENTRY

先輩たちの声

現場で働く社員たちが
経験してきたこと、
仕事のやりがいや
将来の夢など、率直な想い

閉じる

FILE 01

新人から
責任のある仕事を
任せてもらえる

住宅事業部 設計課
一級建築士

藤田 瑞姫さん

石川県出身

1年目から“即戦力”!
お客様の心からの満足を目指し
力を磨きます。

年間200棟の木造一戸建を建てる『遠鉄ホーム』は、入社1年目から分譲住宅(建売住宅)の設計をどんどん任せてくれます。最初は戸惑うこともありましたが、先輩に教えてもらいながら着実に進めていくので、楽しみながら経験を積んでいくことができました。3年間みっちりと分譲住宅の設計をしたことは、私にとって大きな財産となっています。昨年からは注文住宅の設計をしていますが、図面に自分の名前が載ったときは、嬉しさと同時に責任の重さを感じました。家は一生に一度の大きな買い物。お客様に「遠鉄ホームにお願いしてよかった」と心から満足していただけるよう、これからヒアリング力や提案力のスキルをもっともっと磨きたいと思っています。

2017年4月 入社後、設計課にて
分譲住宅の設計を担当
2020年6月 注文住宅の設計を担当
2020年12月 一級建築士試験合格
2021年4月 磐田市・新モデルハウス設計を担当
2021年7月 分譲住宅 116棟・
注文住宅 55棟の設計実績

仕事の
やりがい
自己の成長と
お客様からの評価

一級建築士の試験に合格した際、資格取得に向け会社全体で応援してくれる雰囲気がありました。注文住宅のお客様の要望を伺って提案したファーストプランを「わぁ、素敵ですね!」と言ってもらえたのが最高に嬉しかったです。

将来への
夢と目標
仕事と家庭の両立を目指し
遠鉄で働き続けたい

いま産休で職場を離れている先輩がいますが、私も先輩と同じように、このキャリアを活かして、将来出産してからも『遠鉄ホーム』で働きたいと考えています。そしていつの日か、自分でマイホームを設計するのが夢です。

閉じる

FILE 02

新しいワークスタイルで
スムーズに段取りし
仕事に集中

住宅事業部 建設課
(現在リフォーム課に所属)
二級建築士

中村彰太さん

静岡県出身

段取りを考えながら
現場で陣頭指揮を。
ICTでさらに作業効率UP!

これまで60棟以上の現場を担当しそれぞれにたくさんの思い入れがあります。住宅の現場監督は、現場ごとに職人さんの手配を行い、作業のスケジュールを組み、統括する現場の責任者です。「段取り八分」と言われるほど、監督の仕事は段取りが命。工事を安全にスムーズに進行できるよう、職人さんとコミュニケーションをとりながら一棟入魂の家づくりに励んでいます。さらに施工管理アプリ「Kizuku」を導入したことで、いつでもどこでも工事の進捗がわかるようになり、工程の管理や、職人さんとの情報共有がよりスムーズに。これによって移動時間を短縮でき、直行直帰もできるので残業時間が減りました。

2015年4月 入社後、建設課にて現場作業を学ぶ
2017年4月 リフォーム課へ異動し、遠鉄ホームオーナー様への営業と施工管理を行う
2020年4月 建設課へ異動し、注文、分譲住宅の施工管理を担当
2022年4月 リフォーム課へ異動し、一般のお客様(遠鉄ホームオーナー様以外)への営業と施工管理を行う

仕事の
やりがい
まちづくりに貢献している
ことを実感できる

更地に徐々に家が建ち並び、街としての姿が現れてくるとやりがいと達成感を感じます。建築途中やお引き渡し後にお客様と接する機会もあって、特にお子さんに「建ててくれてありがとう」と喜んでもらえるのが嬉しいですね。

将来への
夢と目標
ジョブローテーション制度で
もっともっと成長したい

遠鉄には幅広い職務経験を積める「ジョブローテーション制度」があって、これからも様々な仕事を経験してみたいと思っています。どんな仕事もこなせるオールラウンダーとして会社から必要とされる人材になるのが目標です。

閉じる

FILE 03

スケールの大きな
仕事に携われる

不動産事業部 管財課
二級建築士

榛葉 善紀さん

静岡県出身

企画から発注、設計、
施工、維持管理まで
グループ全体の資産運営に関わる。

管財課は、会社の資産管理だけではなく、遠鉄グループを含めた遠州鉄道が所有する土地・建物の新築、改修の企画・見積・発注、工事管理から維持管理、そして解体までトータルにかかわる部署です。名前が堅いので地味なイメージがありますが、遠鉄から外部に向けて工事発注を行う“隠れた中枢部門”と言えます。地方都市でこれだけスケールの大きな仕事に携われるのは、300もの資産、拠点を持つ遠鉄グループだからこそ。グループ各社が新しい事業を始めるとき、資産管理をする管財課に必ず声がかかります。そういう意味では、会社がどこに向かおうとしているのか俯瞰して見ることができ、経営にも敏感になりました。

2006年4月 入社後、管財課に配属
2012年7月 分譲マンション ブライトタウン
「早出南公園」「紺屋町」を担当
2016年10月 えんてつグループ保育園かみじまを担当
2018年8月 浜名湖パルパル「トマトーナのもりもりトマトーレ」企画管理
2020年4月 遠鉄グループの法令点検修繕担当

仕事の
やりがい
遠鉄だからこそ
これだけ大きな仕事に携われる

入社以来ずっと管財課に在籍していますが、今でもこの仕事が楽しくて仕方ありません。遠鉄は事業体が多種多様で規模も大きく、ダイナミックなプロジェクトに参加でき、常に仕事のやりがいを感じています。

将来への
夢と目標
生まれ変わっても
また遠鉄の管財課で働きたい!

1つのプロジェクトに社内外の多くの人と出会える環境で、いろいろな人の意見を聞き、関係者と調整しながらプロジェクトを進めることが楽しいです。今後も継続して新たなプロジェクトに参加していきたいです。

閉じる

FILE 01

働きながら
しっかりと学び直す
機会を持てた

住宅事業部 設計課
二級建築士

堀 健太郎さん

静岡県出身

人に真面目、仕事に真面目。
だから地域に信頼されている。

前職では、特殊な構造と工法で全国展開するハウスメーカーで設計士として10年間勤務していました。転職のきっかけは、特殊工法しか知らない自分のキャリアにリスクを感じたこと。結婚を間近に控えての転職でしたが、「遠鉄なら」と周囲に認めてもらい、地元での信頼度の高さを身を持って実感しました。入社当初は、木造建築の設計を一から学び直すのに苦労しましたが、今まで学んでこなかったこと、気にしていなかったことなどを発見できる良い機会になりました。働きながらしっかり学べたことも、遠鉄の真面目な社風と職場環境があってこそだと感じています。

2016年2月 入社後、設計課にて分譲住宅の設計を担当
2016年6月 注文住宅の設計担当に。掛川住宅プラザ配属
2018年10月 長女誕生
2020年6月 中区和合町・新モデルハウス設計を担当
2021年4月 マニュアル委員任命 品質管理に携わる
2021年8月 浜松住宅プラザ配属 部下育成、品質管理の業務を担当

入社して
よかったこと
転職してまず感じたことは、
真面目な会社だということ

非常に真面目な会社だと感じます。何事も曖昧にせず明文化されているので、わかりやすく働きやすい環境が整っています。また業務においても、一つ一つしっかり検証し、対策を講じ、ルールやマニュアルを作っています。

将来への
夢と目標
専門分野を究め、
新しい分野にも挑戦してみたい。

遠鉄は、各々が専門の仕事に集中できる環境と、分野を横断して成長できるジョブローテーション制度が整っているところが素晴らしいと思います。私も将来的には先輩方のように新しい分野にも挑戦してみたいです。

閉じる

FILE 02

作業の効率化で
仕事も生活も充実

住宅事業部 建設課
二級建築士

伊藤 聡之さん

静岡県出身

会社の労務管理体制とICT活用、
そして人のつながりが
ハードワークの支えです。

前の会社の業績悪化に不安を抱き、3年勤めたタイミングで転職を決めました。会社選びの基準は「祖父が納得する会社」。報告した時に「遠鉄ならいいね」と言ってもらえたので良かったです。注文住宅を担当しているとお客様のご都合で日曜日に対応することもありますが、それ以外の休みに関しては自分で調整できるので助かっています。前職ではほぼ現場事務所にしかいなかったのですが、施工管理アプリ「Kizuku」の導入によって仕事が効率化され大幅に作業時間を短縮することができ、今はほかの現場監督と会う機会が多く、お互いの現場の話など、コミュニケーションを取る機会が増えたのは嬉しいですね。

2016年4月 入社後、建設課にて分譲住宅の施工管理を担当
2017年4月 住宅営業課へ異動。分譲住宅の販売を行う
2018年4月 建設課へ異動し、分譲住宅の施工管理を担当
2018年10月 注文住宅の施工管理を担当
2021年4月 ICTを活用「TeachmeBiz(ティーチミービズ)」
新入社員教育のための資料作成、検査基準の統一を実施

入社して
よかったこと
会社の労務管理体制によって
働き方を変えることができた

前職では早朝から夜遅くまで働くことが習慣化していました。入社後は、21時30分以降にパソコンが使用できなくなるなど、労働時間の管理がしっかりされていることによって、自らの働き方を見直すことができました。

将来への
夢と目標
経験を積み重ね、
お客様により良い提案を

今後はエキスパート職(主幹)の立場を目指して現場管理を行っていきたいと考えています。現場監督の経験を積み重ね、品質の良い家づくりを行うと共に、お客様に合ったより良い提案をできるように目指します。

閉じる

FILE 03

働き方を変えたら
やりたいことが
見えてきた

住宅事業部 リフォーム課
2級建築士

佐藤 匡央さん

愛知県出身

新しいことにトライして、
自分を成長させる
フィールドがある。

前職では、ゼネコンで現場監督を約8年勤めていましたが、子どもの誕生をきっかけに、落ち着いて居を構え、ワークライフバランスを見直したいと思い転職しました。建設技術職は転居を伴う異動がなく、なおかつ事業規模が大きく業種も幅広いことが決め手となりました。
入社後は建設課で現場監督をしていましたが、2年前に自ら希望し、リフォーム課の営業職に異動しました。リフォーム課は、お客様のお悩み事にお応えしながら、新築物件の設計・施工の改善に役立つ「将来的なニーズ」を把握することができる貴重なセクションです。また、ファイナンシャルプランナーの資格取得など新しいことを学ぶ機会が多く、日々やりがいを感じています。

2012年6月 入社後、建設課で分譲住宅施工管理を担当
2012年8月 建設課で注文住宅施工管理を担当
2015年2月 念願のマイホーム竣工。もちろん遠鉄ホームの注文住宅
2017年3月 協力会(ブライト会)事務局を担当
2019年4月 分譲住宅管理チームリーダーを担当
2020年4月 心機一転、リフォーム課へ異動。リフォーム営業、施工管理を行う 

入社して
よかったこと
風通しのいい職場で
新しいことにトライできる

社内外の色んな方と接する機会が多く、セクション同士の風通しの良さも遠鉄の魅力だと思います。そして新しいことにトライし、自分の新たな可能性を発見したり、視野を広げたりする機会に恵まれていると感じています。

将来への
夢と目標
常に上を向いて、
高い壁を乗り越えていきたい。

新しい経験や発見が自分を上に向かせ、高い壁を乗り越える原動力となっています。これからも建築に関わるあらゆるセクションを経験することで、全体を見渡せる視野を獲得しつつ、自分を成長させていきたいと思います。

建設技術職の各種データ

遠鉄の建設技術職に関する
各種データをご紹介します

  • 大卒新卒社員(入社10年目未満)定着率※1

    離職はわずか2名

    81%

    ※対象:2014年~2022年4月入社

  • 大卒新卒社員(入社10年目未満)男女割合※1

    ※対象:2014年~2022年4月入社

  • 大卒新卒社員(入社10年目未満)一級建築士合格者※1

    • 入社4年目 … 1
    • 入社5年目 … 1

    ※対象:2014年~2022年4月入社

  • 新卒・中途
    採用比率※2

    • 48.8%
    • 51.2%

    ※2021年4月入社時点

  • 不動産事業本部内
    建設技術職の割合※1

  • 出身地※1

    遠方出身者は
    家賃補助制度
    活用できます。

※データは全て2021年9月現在

※1対象:2014年~2022年4月入社
※2データは全て2021年9月現在

遠州鉄道の県内ランキング

  • 新築着工数
    静岡県
    西部エリア

    3

    ※住宅産業研究所2020年度 建築確認申請データより

  • リフォーム
    売上ランキング
    静岡県内

    5

    ※リフォーム産業新聞2020年 静岡県下売上ランキングより

新卒採用募集要項

ENTRY

中途採用募集要項

ENTRY

1日の仕事の流れ

それぞれの職種の
1日の仕事の流れをご紹介

入社5年目の
設計士

藤田 瑞姫さんの
ある1日

在宅勤務は月1、2回程度。
もっと増やせるように
調整したいと思っています。

  • 7:30

    自宅から出発8時出社の日は7時半に自宅を出ます
  • 8:00

    出社時間は8時にしています!働き方の自由度が高いため
    出社時刻も柔軟に決めてます!
  • 10:00

    営業とMTGお客様との打合せ前に、
    間取りプランについて営業とすり合わせ
  • 12:00

    事務所内で昼食休憩お弁当は夫婦で交代で作ってます

    コーヒーで
    ほっと一息

  • 13:00

    お客様と打ち合わせ浜松住宅プラザは
    キッズスペースも広くて好評!
  • 15:00

    図面作成打合せ内容を反映するため
    図面を修正

    完成まで
    あと少し!

  • 16:00

    建材の検証・マニュアルの作成新しく使用する建材は、
    その都度仕様を検証
  • 17:00

    8時出勤の日は17時定時で終了退社。 メリハリをつけて
    打合せがなければ早く帰ります!

    家族や友人、
    一人の時間も大切に

入社5年目の
現場監督

伊藤 聡之さんの
ある1日

趣味はフットサル。
多い時は週3で
試合しています!

  • 8:00

    始業時間より早く出社余裕を持って仕事の準備を
    したいから早め早めに!

    職場に毎日
    一番乗り!

  • 9:00

    朝礼 報告書の確認と資料作成机に向かう時間は
    朝必ず確保します
  • 10:00

    現場で型枠検査職人さんの休憩時間が終わる
    時間に合わせて現場へ
  • 12:00

    昼食移動が多いので
    コンビニが多い

    マイブームは
    セブンイレブンの
    塩おむすび!

  • 13:00

    お施主様と電気工事の立ち合い家具のレイアウトを見ながら慎重に確認

    コンセントの
    位置は重要!

  • 15:00

    缶コーヒー片手にひと休み職人さんに混じって、
    みんなで休憩タイム
  • 16:00

    事務所に戻って
    この日行けなかった
    現場の作業確認報告、確認、承認まで完結できる
    Kizukuアプリが優秀すぎる!
  • 17:00

    仮設計画の書類作り、
    工程の確認と図面チェック受け持ちの10棟の進捗状況を
    確認しながら明日の現場資料を作成
  • 18:00

    退社会社には早く来て早く帰るのがモットー

入社10年目の
リフォーム課 営業

佐藤 匡央さんの
ある1日

スマートウォッチを買って
1日12,000歩目標に
歩いています。

  • 8:30

    工事打合せ現場に直行し、
    職人さんたちと打合せ

    直行直帰の風土で
    効率良く移動!

  • 9:30

    次の現場の現地調査外壁なので、
    事前に許可を取って外から確認
  • 10:30

    会社に戻り、見積依頼書を作成現地調査内容をまとめて
    見積依頼書を作成
  • 12:00

    事務所に戻って昼食妻が毎日作ってくれるお弁当を
    ありがたくいただきます

    仕事中は
    ミネラルウォーター派

  • 15:30

    見積り提出商談プランを提出し、無事商談成立
  • 17:00

    プランとプレゼン資料の作成、
    工事の進捗管理資料作りが仕事の要に
    なってくるので、
    力が入ります!
  • 18:00

    退社火曜日はノー残業DAY!
  • 19:00

    職場の仲間とゴルフへコロナ前の仕事終わりは、
    ナイター完備のショートコースへ行ってました

    今は早く帰る日は
    家族とゆっくり
    晩御飯!

新卒採用募集要項

ENTRY

中途採用募集要項

ENTRY